(2020/11/18)共催セミナー

コロナ禍における世界経済動向予測と海外与信管理の重要ポイント

・日時: 2020年11月18日(水)14:00~15:30

・会場: オンライン(Zoomウェビナー) 

・対象: 経営者、海外与信管理、調達・購買、経営企画部門

・定員: 最大100名  

・費用: 無料

 ※エントリーされた方へのみ、参加URLをご案内いたします
 ※同業・競合他社からのご参加はお断りしております

 

年初には遠い対岸で起こっている事のように感じていた新型コロナウイルス感染症は、瞬く間に日本全国に影響、3月末に東京オリンピックの正式延期が決定した後には多くの企業がテレワークや時間差出勤を実施し、三密を避ける状況となりました。私たちの生活様式は様変わりし、新しい働き方が模索されています。

この共催セミナーでは、大手取引信用保険のユーラーヘルメス信用保険会社・岡部様に現在のコロナ禍におけるグローバルな経済動向予測をお話いただき、後半には弊社代表・牧野が海外与信管理のポイントについてご案内いたします。

 

■アジェンダ

[14:00-14:45] コロナ禍と世界経済動向予測-不確実との共存

ユーラーヘルメス信用保険会社 再保険事業部 事業本部長 岡部雅哉

[14:45-15:30] コロナ禍における海外与信管理の重要ポイント

株式会社クレディセイフ企業情報 代表取締役 牧野和彦

 

■講師プロフィール

岡部雅哉

ユーラーヘルメス信用保険会社 再保険事業部 事業本部長

早稲田大学卒。大手損害保険会社の経営企画、M&A担当、海外事業、海外現地法人CEOなどを経て、2017年ユーラーヘルメス信用保険会社へ入社。

現在、同社にて再保険事業を担当。企業の与信管理手法導入のアドバイスに強みをもち、国内外を問わずグローバル債権管理のコンサルティングに日々邁進中。

 

牧野和彦

株式会社クレディセイフ企業情報 代表取締役 / 与信管理コンサルタント

早稲田大学卒。米大手企業調査会社を経て、2000年に与信管理コンサルティングを専門とした自身の会社を設立、2016年より株式会社クレディセイフ企業情報の代表を務める。

与信管理、債権回収、海外取引などをテーマに過去950回の講演をこなし、受講者数は20,000名超。日本人で初めてNational Collections & Credit Riskにおいて講演を経験。世界10カ国で英語でのセミナー実績を持つ。

<著書>

『海外取引の与信管理と債権回収の実務』(日本実業出版社)

『海外取引の与信管理と債権回収』(税務経理協会)ほか多数

 

■セミナー概要

  • 日時: 2020年11月18日(水)14:00~15:30
  • 会場: オンライン(Zoomウェビナー) 
  • 対象: 経営者、海外与信管理、調達・購買、経営企画部門
  • 定員: 最大100名  
  • 費用: 無料
  ※エントリーされた方へのみ、参加URLをご案内いたします
  ※同業・競合他社からのご参加はお断りしております

参加までの流れ

お申し込み後会場となるミーティングルームのURLをお知らせいたします。 当日までに視聴に必要な環境(PC、スマホ、ネット環境)をご準備ください。
開催当日お知らせしたミーティングルームのURLへアクセスいただくとご参加いただけます。

 

個人情報保護方針について

本セミナーご参加にあたり弊社が取得した個人情報は共催企業であるユーラーヘルメス信用保険会社にも提供いたします。個人情報の管理について、両者のプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。詳細は以下URLをご確認ください。

・株式会社クレディセイフ企業情報 個人情報の取り扱いについて

・ユーラーヘルメス信用保険会社 LEGAL INFORMATION