お問い合わせ

画面操作や企業情報に関してお困りのことがございましたら下記までご連絡ください。

よくあるご質問と回答

当社サービスに関するよくあるご質問とその回答をご紹介いたします。

フルカントリーレポートはどこの国が対象ですか?

Creditsafeの拠点がある、下記に記載の9カ国でフルカントリーレポートがご利用いただけます。
(英国、米国、ドイツ、イタリア、フランス、ベルギー、アイルランド、ノルウェー、オランダ)

実際に利用しているユーザーの事例はありますか?

お客様に現在の与信管理の体制や、企業情報の活用方法などをインタビューした内容を、弊社ウェブサイト上に掲載しています。

▼お客様の声

https://www.creditsafe.com/jp/ja/products-and-services/packages/testimonials.html

ログインができない

パスワードを3回連続で間違えると、アカウントがロックされます。

「パスワードを忘れた場合」をクリックしていただくと、パスワードが再発行可能です。


自社レポート更新のメリットは何ですか?

経営状態をより正確に当社の信用格付けに反映できますので、自社分析にお役立ていただけます。また他の企業様が閲覧した際に情報があることで信頼性も上がります。

クレディセイフの海外企業情報レポートには、どんな情報が載っていますか?

業種や住所、電話番号、代表者名などの基本的な情報のほか、入手できた場合には財務情報や裁判情報が掲載されています。国によってはDBT(支払遅延)も掲載されており、取引判断にお役立ていただけます。

レポートの情報源は何ですか?

提供データには200以上の情報源があります。 国によって入手方法は異なりますが、公的機関より入手できる情報はすべて収集しています。ほか12カ国16拠点のオフィスと信頼できるローカルパートナーのネットワークを通じて情報収集をすることで、常に新鮮で質の高い情報提供を可能としています。

レポートの情報源は何ですか? どのくらいの頻度でデータを更新していますか? 新規調査はどのような場合に依頼すべきですか?

当社の信用格付けは、当該企業の調査において入手した情報のほか、経済的および業界要因などを考慮した、150以上もの変数を元に統計学手法を用いて算出しています。

新規調査はどのような場合に依頼すべきですか?

お探しの企業がデータベースで見つからない場合、新規調査をかけ5-10営業日以内に最新の詳細なレポートをお届けします。既にサービスを利用いただいているお客様はオンラインで発注が可能です。これからサービスをご利用になりたい方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

信用格付けは1 - 100ではなく、A~Eのレンジ表示であるのはなぜですか?

すべての国が100点満点方式を取ってはいないためです。A-E式の方が、お客さまが異なる国の企業を比較する場合に与信判断しやすいと考えています。
これにより、異なる国の企業の信用リスクを横串で比較することが可能になります。

信用格付けとは何ですか?

クレディセイフの信用格付けは、向こう12ヶ月以内に企業が倒産する可能性を数値化したものです。

レポートを依頼してから受け取るまでどのくらいかかりますか?

99.9%のレポートは、オンラインで即時に提供しています。 オンラインで見られる企業情報レポートがない場合、新規調査が可能です。依頼を受けた場合クレディセイフでは、現地パートナーや公式情報を活用しつつ企業に直接連絡を取り、5-10営業日で詳細なレポートを作成します。

どのくらいの頻度でデータを更新していますか?

クレディセイフの海外企業情報レポートはリアルタイム更新で、一日に100万回以上アップデートされています。

お問い合わせ先

画面操作や企業情報に関してお困りのことがございましたら下記までご連絡ください。

 

カスタマーサポート

Tel 03-4588-2076

Email infoアットcreditsafe.co.jp

クライアントの一例(全世界:10万社、国内:2,000社超)

Nestle
SAP
BMW
Panasonic
Hitachi