海外企業情報レポート

世界最大級3億2,000万件以上の企業レポートへ瞬時にアクセス

顔の見えづらい海外取引、事前把握が安心です

※初回限定キャンペーン(法人のみ、当社ユーザー不可)

3億2,000万件超の圧倒的なカバレッジ

Global Coverage

クレディセイフは、世界中の3億2,000万件ビジネスデータベースを構築し、24時間365日、いつでも好きな場所でアクセスできる環境を構築しています。上記マップで赤く表示されている国はオンライン提供が可能な国す。

グレー表示国はオフライン提供となりますが、約1週間で納品が可能です。

3億2,000万件超のレポートがオンラインで瞬時に入手

国を跨いで比較可能なインターナショナルスコア

リクエストされたレポートの99.9%は即座に提供

企業レポートを依頼する(無料)

※レポート提供は法人のみ、初回限定

国を跨いだ評価ができる、インターナショナルスコア

グローバルビジネスに欠かせない評価手法

International Rating

クレディセイフ拠点では独自で企業情報を収集していますが、ほかの国では各国ナンバー1もしくはナンバー2のデータパートナーと提携しています。これらのスコアを各国同じ評価軸で見れるようにしたものがインターナショナルスコアです。

向こう12ヶ月以内に企業が破綻する可能性を表しており、以下の5段階で記載しています。 

  • A - 非常に低いリスク
  • B - 低いリスク
  • C - 中程度のリスク
  • D - 高リスク
  • E - 評価なし

お取引先の企業情報、チェック万全だと言い切れますか?

全世界3億2,000万超の企業データベースへ即座にアクセス

企業レポートを依頼する(1件無料)

※初回限定キャンペーン(法人のみ、当社ユーザー不可)

よくある質問(FAQ)

クレディセイフの海外企業情報レポートには、どんな情報が載っていますか?

国内企業情報レポートで得られる情報のほとんどは、海外企業レポートでも網羅されています。現地パートナーに照会が必要な場合もありますので、掲載内容は国によって異なります。

レポートの情報源は何ですか?

提供データには200以上の情報源があります。 国によって入手方法は異なりますが、公的機関より入手できる情報はすべて収集しています。ほか12カ国16拠点のオフィスと信頼できるローカルパートナーのネットワークを通じて情報収集をすることで、常に新鮮で質の高い情報提供を可能としています。

新規調査はどのような場合に依頼すべきですか?

情報は常に変化するため、クレディセイフでもすべての企業について常に最新の情報を保管していることは困難です。お探しの企業がデータベースで見つからない場合、新規調査をかけ5-10営業日以内に最新の詳細なレポートをお届けします。

信用格付けは1 - 100ではなく、A~Eのレンジ表示であるのはなぜですか?

すべての国が100点満点方式を取ってはいないためです。A-E式の方が、お客さまが異なる国の企業を比較する場合に与信判断しやすいと考えています。
これにより、異なる国の企業の信用リスクを横串で比較することが可能になります。

レポートを依頼してから受け取るまでどのくらいかかりますか?

99.9%のレポートは、オンラインで即時に提供しています。 オンラインで見られる企業情報レポートがない場合、新規調査が可能です。依頼を受けた場合クレディセイフでは、現地パートナーや公式情報を活用しつつ企業に直接連絡を取り、5-10営業日で詳細なレポートを作成します

どのくらいの頻度でデータを更新していますか?

クレディセイフの海外企業情報レポートはリアルタイム更新で、一日に100万回以上アップデートされています。

【ご参加者募集中】海外与信管理セミナー

 

海外与信管理を基礎から学ぶ

日本の常識は海外の非常識といわれるように、与信管理にもこれが当てはまります。

セミナーでは、当社代表・与信管理コンサルタントの牧野和彦が長年の実務経験に裏打ちされた与信管理の知識やノウハウをお話いたします。

満足度95%、累計1,700名以上の方にご参加いただいている、人気セミナーです。

Seminar