(4/22)アジアにおける取引信用保険 与信管理の重要ポイント
共催セミナー

(4/22)アジアにおける取引信用保険 与信管理の重要ポイント

・日時: 2020年4月22日(木) 15:00~16:30

・場所: オンライン(Zoomウェビナー)

・対象: 経営者、海外与信管理、調達・購買、経営企画部門

・人数: 最大100名

・費用: 無料(事前エントリー制)

 ※エントリーされた方へのみ、参加URLをご案内いたします

 ※同業・競合他社からのご参加はお断りしております

セミナー概要

ご存知のように海外と国内では商取引に関するルールが大きく異なります。どこまでリスクを取って取引を進めるべきか、その塩梅について頭を悩ませるご担当者様も多いのではないでしょうか。

今回は世界最大の取引信用保険会社、ユーラーヘルメス様を講師に迎え、アジア進出企業がぶつかる壁やその対策、取引信用保険を使うべきポイント、取引信用保険以外のアプローチによる解決方法など理論や方法論だけでなく、講師の経験に裏打ちされたノウハウや事例をお話いたします。

後半では弊社代表の牧野より海外拠点を持つ企業が陥りがちなポイントや、海外与信管理で欠かせない重要ポイントについて惜しみなくお話いたします。

 

■アジェンダ

15:00-15:45 アジアにおける取引リスクを抑えた債権保全策

                         ユーラーヘルメス信用保険会社  Regional Head of Japan Desk (APAC) 北野哲志 

 

15:45-16:30 海外子会社を構える企業が実践すべき与信管理の重要ポイント

                         株式会社クレディセイフ企業情報  代表取締役 牧野和彦

 

講師プロフィール

北野 哲志

ユーラーヘルメス信用保険会社 Regional Head of Japan Desk (APAC)

会計系コンサルティングファーム(イギリス)での勤務等を経て2008年にEuler Hermesの日本支店に入社。香港から信用保険を通じてアジア各国の日系企業様の与信管理をサポートするチームの統括責任者。

 

牧野 和彦

株式会社クレディセイフ企業情報 代表取締役 与信管理コンサルタント

早稲田大学卒。米大手企業調査会社を経て、2000年に与信管理コンサルティングを専門とした自身の会社を設立、2016年より株式会社クレディセイフ企業情報の代表を務める。与信管理、債権回収、海外取引などをテーマに過去950回の講演をこなし、受講者数は20,000名超。

<著書>

『海外取引の与信管理と債権回収』 (税務経理協会)

『海外取引の与信管理と債権回収の実務』(日本実業出版社)

日時 2021年4月22日(木) 15:00~16:30
場所 オンライン(Zoomウェビナー)
エントリーされた方へのみ、参加URLをご案内いたします
費用 無料 (事前エントリー制)
対象 経営者、海外与信管理、調達・購買、経営企画部門
お申込みの流れ 下記「セミナーエントリー」のボタンをクリックしていただき、遷移後のページから必要事項を入力してお申し込みください。
お申し込み後会場となるミーティングルームのURLをお知らせいたします。 当日までに視聴に必要な環境(PC、スマホ、ネット環境)をご準備ください。
開催当日お知らせしたミーティングルームのURLへアクセスいただくとご参加いただけます。

個人情報保護方針について

本セミナーご参加にあたり弊社が取得した個人情報は共催企業であるユーラーヘルメス信用保険会社にも提供いたします。個人情報の管理について、両者のプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。詳細は以下URLをご確認ください。

・株式会社クレディセイフ企業情報 個人情報の取り扱いについて

・ユーラーヘルメス信用保険会社 LEGAL INFORMATION