クレディセイフ企業情報からの電話は、本当に迷惑電話なのか?

クレディセイフ企業情報からの電話は、本当に迷惑電話なのか?

3 分

この記事を読んでくださりありがとうございます。

結論から申し上げると、弊社からの電話は迷惑電話ではなく、よりよい与信管理手法のためのヒアリングとサービス案内です。

おそらく弊社営業パーソンからお電話を差し上げたことで、この記事を見つけてくださったことと存じます、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

短い時間のなかでは弊社がきちんとした背景のある企業であること、国内データ使いたい放題がいかに魅力的であるかを充分にお伝えできなかったと思いますので、改めてこの場でご説明させてください。

Chapter 1

クレディセイフ企業情報とは?きちんとした会社なのか?

1997年に創業した英国発の信用調査会社です、アジアで初となる日本支社は2016年に事業開始をしています。

創業時はご存知の通りインターネットの黎明期、オンラインを活用した情報収集およびオンラインでの企業情報を提供する業界の先駆けでした。

2020年時点でグループ全体の売上高は約240億円(1億9,000万ユーロ)、従業員数は約1,300名、全世界3億6,500万件の企業データベースをオンラインで即時提供しています。

クレディセイフはきちんとした会社です
Chapter 1

なぜ電話で営業をしてくるのか?

関心を向けていただくために一番効果のあるアプローチだと理解しているためです。

現在、アドネットワークの活性化により、PCやスマートフォンを通じてご自身の趣味趣向など個人情報に沿った広告が表示されています。

ただしこの方法では、ご自身が与信管理・企業情報に関するアクションを起こさないと気付くことができません。

つまり本当に案内が必要な方には、まだ弊社のことを認知すらいただいけていません。そのような方に、クレディセイフという企業を知ってもらうために日々電話でのご案内を続けています。

なおGoogleやYahoo!などの検索エンジン経由では日々、与信管理や営業・マーケティングに関する問い合わせをいただいています。

Chapter 1

本当に魅力があれば、電話など必要ないのでは?

ご指摘の通りです。

ただし私たちは上述の通り設立からまだ充分に日が経っていないことに加え、従業員数も70名と少数精鋭です。

対して日本では100年以上歴史のある、大手信用調査会社である帝国データバンク様や東京商工リサーチ様と同じ土俵でビジネスをしております。

同社のように各都道府県別に支社・事業所があるわけではありませんので、電話でのご案内が非常に大切だと考えています。

Chapter 1

何がクレディセイフの魅力なのか?

スピード、価格、品質です。

さらに弊社は日本の信用調査会社でもユニークな、国内企業情報レポートの閲覧し放題(サブスクリプション)を採用しています。言い換えると、他社であれば通常数千~数万円するレポートが何件でも年間定額で閲覧し放題となっています。

ご興味いただけましたら、1社無償で提供していますので以下フォームからぜひお問い合わせくださいませ。

【与信管理・ブログ】下・無料レポートバナー

与信管理をオンラインで簡単に実現

\取引先のレポートを実際にご覧いただけます/

以上、クレディセイフ企業情報からの電話が迷惑電話ではないことをご理解いただければ幸いに存じます。

記事はお役に立ちましたか?シェアいただけたら嬉しいです!