Scania AB | カスタマーストーリー

スカニア(Scania)の業務改善。すぐ使えて、世界をカバーする企業信用データ。

パートナー・顧客とともに、スカニアは持続可能な輸送システムの構築に邁進します。
Alternative text

SCANIAは、工業用エンジン、海運や発電向けなど、持続可能な輸送業務に関連したソリューションやサービスを提供するリーディングカンパニーです。1891年の創業以降、現在ビジネスは100ヵ国以上で展開され、従業員数は51,000名を数えます。

Chapter 1

課題

スカニアでは、大規模プロジェクトが頓挫するたびに、顧客やパートナー企業に対して、効果的なチェックを行うことがいかに重要かを痛感してきました。

 

顧客との新規契約の際、ビジネスにもたらされる価値が保てるように、様々な先進的なプロセスやツールを活用してきました。しかし、ビジネスを大きく成長させるためには、現行の業務プロセスでは限界があると認識していました。

 

顧客やパートナーとの新規契約の重要性について議論していると、与信管理担当者のWendy Janes氏が「私たちは、営業サイドの仕事を邪魔することなく、与信管理が可能な限り効率的にできるようなツールを常に探してるんです。」と聞かせてくれました。「当社がお付き合いしていた調査会社もなかなか良い情報を提供してくれていたんですが、その情報を見ても「精通度合」が不足してるような感覚があったんですよ。」

当社がお付き合いしていた調査会社もなかなか良い情報を提供してくれていたんですが、その情報を見ても「精通度合」が不足してるような感覚があったんですよ。


Wendy Janes
スカニア与信管理者
Chapter 1

解決策

様々な信用調査会社と会って話した結果、データの精度や、海外の与信審査に使える世界規模の企業データを保有するクレディセイフが一番良さそうと判断しました。「クレディセイフの海外企業データには、本当に惹かれましたね。海外現法同士で取引がある場合にも、レポートを取る事ができますし、ビジネスの新しい道が開けた感じです。」とWendy氏。

 

初期のコンサルティングと、クレディセイフデータのトライアルを通じ、スカニアはすぐに本格的な導入を決定。社内の営業担当部署の協力も得ながら、移行作業を進めました。

クレディセイフの海外企業データには、本当に惹かれましたね。海外現法同士で取引がある場合にも、レポートを取る事ができますし、ビジネスの新しい道が開けた感じです。


Wendy Janes
スカニア与信管理者
Chapter 1

結果

クレディセイフを使い始めてから、世界中の会社をカバーする網羅性の高さと、取引先の状況についてリアルタイムにアラートが報告されるモニタリング機能が、SCANIAの業務に大いに役立てられています。特にモニタリングのアラート機能は、ビジネスを行う企業が一緒に仕事を続けても大丈夫な先だという安心を与えてくれます。

 

Wendy氏が続ける。「コンプライアンスの一環で、取引先の変化をキャッチしながら、それに即したリスク管理をしなければならない決まりがあります。なのでクレディセイフのモニタリングがすごく役立ちますし、本当にいい点は(前の調査会社と違って)全社のモニタリングメールが私宛に届く訳じゃないんですよ。与信管理の担当者ごとに取引先が割り振れて、必要であれば他のメンバーも情報にアクセスできる仕組みになってます。担当者が休みの時に、アラートメッセージを見落としてしまったという事も起こりませんよね。」

世界11万超の企業がクレディセイフを採用する理由

ビジネスを成長させ、取引リスクを最小限に抑える企業情報レポートをご覧ください

企業レポートを依頼する(1社分無料)

※初回限定キャンペーン(法人のみ、当社ユーザー不可)

クライアントの一例

従業員10名の中小企業から、大手企業まで幅広くご利用いただいています

日立
ボルボ
HIS
BMW
パナソニック
ネスレ